ブログ初心者がWordPressを選んだワケ。リスクを取る意味

ブログ初心者がWordPressを選んだワケ。リスクを取る意味

ブログ初心者の最初の決断。WordPressか無料ブログか

ブログを始めようと思ったとき、最初にしなければならない決断は、

WordPressを使うか、無料ブログを使うか

ということです。

いざブログを始めようと思ったときに、どっちにしようかな~という決断で無駄に悩むんです。私、おはるも例外なく悩みました。それはもう永遠にネットで情報を検索しては、悩み、検索しては、悩みで1日無駄にするほどに。

そして、結局私はWordPressでブログを開設することを選んだのです。その決断に至ったワケと、決めるまでに私が考えたことをここに公開します。

無料ブログを選んだとしたら

無料ブログを選ぶ。それはお金も時間もかからない、ブログを始める上で一番手っ取り早い方法です。ブログ、とイメージしたときにアメブロやはてなブログをイメージしますよね?それらは全部無料ブログです。(一部サービスには有料のものもありますが。)

では、イメージしてみましょう。ブログ初心者が無料ブログを選んだときのゆくえを。

ブログ開設1日目

なんとも簡単に、しかも無料でブログを作ることができました!早速1記事目を書いてみます。

まずまずの出来のブログが書けました。しかも、開設初日からアクセスが!これはすぐにブログで収益発生も夢じゃない⁉

ブログ開設1週間

2,3日に1回のペースでブログを更新。アクセスが特別増えることもないけれど、0ということもないので、一安心。ブログを書き続けるって以外と時間も労力もかかるから大変だな~、と思い始めます。

ブログ開設1ヵ月

ブログの更新頻度は1週間に1回まで下がってしまいました。無料で簡単に始めたけれど、ブログへの執着心が徐々になくなっていきます。

ブログ開設3ヶ月

ブログの存在は記憶の遙か彼方に。自分がブログを持っていることさえ、ほとんど思い出さず。もちろん、ブログの更新は滞ったままです。

WordPressを選んだとしたら

WordPressでブログを始めるときには、サーバー代、ドメイン代などお金がかかります。しかも、WordPressでブログを始めるには、テンプレートを選んだり、カスタマイズしたりと時間もかかります。それでもWordPressを選ぶ価値とは?

ブログ開設1日目

まずは、サーバーとドメインを契約します。長く続けることを想定しつつ、まずは2年契約で初めてみました。サーバー代はなんと2万円。予想外の出費に一瞬尻込みしますが、ブログを続ける決意を決めて、決済も済ませました。

すぐにブログ記事を書き始められないのもWordPressならでは。ネットで情報を集めながら、なんとかブログの形を作りました。まだ記事は書けていません。

ブログ開設1週間

ブログの外観はできあがり、WordPressの使い方にも慣れてきました。2,3記事を公開しましたが、PV数は自分がアクセスしたもののみ。誰にも見られていないという絶望感を感じつつ、でもお金払っちゃたしな~と思いながらなんとかブログ記事を書き続けます。

ブログ開設1ヵ月

相変わらずアクセス数は少ないものの、ブログを書くことには慣れてきました。アクセスUPを狙ってSNSでブログを紹介し始めます。徐々にではありますが、SNSを中心にアクセスが増えてきて、希望が見え始めます。

アドセンスを貼ってみたもの収益は0。孤独感を持ちながらも、先輩ブロガーの記事を読みながらなんとかモチベーションを保ちます。

ブログ開設3ヶ月

ようやく少しづつ検索からの流入も目立つように。そして、初めての収益をアドセンスからゲット!記事数も増えてきて、PVもどんどん増えていきます。最初に自分を奮い立ててがんばったからこそ、ブログ開設3ヶ月を迎えることができました。

まだまだ、改善の余地は多いですが、ブログを書くことも習慣化してきて日常に。ここからもっとブログを盛り上げて、収益化にも積極的に取り組んでいこうと決意を新たに固めます。

だから私はWordPressを選ぶ

今回紹介した例は、ネット上のありとあらゆる情報と自分の経験を基にして考えた完全なる妄想です。ですが、この妄想をイメージしたからこそ、私はWordPressを選びました。

無料ブログははじめやすい。なにより簡単でお金もかからない。だからこそ、飽きやすいし、諦めやすい。

WordPressを始めるには壁がある。初心者には難しいし、お金もかかる。だけれでも、自分の決意を証明できるし、続ければ収益化も目指しやすい。

だから私は自分を奮い立たせるために、簡単に飽きたり諦めたりしないように、WordPressを選びました。あなたはどっちの未来を想像しますか?何かに迷ったら、それを選択した後のことと、その選択で生まれる自分の気持ちをイメージしてみては?