個人でビジネスを始めたい方のために(副業にも!)|『会社員で働きながら6カ月で起業する』のまとめ

働き方

会社員で働きながら6カ月で起業する

こんにちは、おはる(@oharu_free)です。
新井一さんの『会社員で働きながら6カ月で起業する』ざっくりまとめていきます。

ざっくり概要

6カ月で0からビジネスを作る方法を「知」「人」「金」の3つに分けてまとめた本

どんな人向け?

◇小さく起業準備を始めたい人向けの1冊目
◇サラリーマンが副業を考えるときに
◇なにか会社以外で仕事をしてみたいけど、何からはじめてよいかわからない人

著者 新井 一 さん

@happy_brains

起業18フォーラムを運営。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。「会社員のまま起業する」方法を伝授するプロ。

https://mbp-japan.com/tokyo/hajimearai/

ここだけ!ポイント

  1. 知、人、金を平行して準備する
  2. 最初から100点を目指さない
  3. 起業しなくても、ビジネスを始めたい人向けのマインドセット

1ヵ月目までにやること(25点を目指す)

まずは、思い立ったら行動に移すことを意識することが第一!

準備を始めるにあたって、覚悟はいらないので、小さく一歩ずつでもはじめることが大事です。

25点の知のチカラ

やりたいことがなにかわからない… 自分に何ができるのかわからない…

まずは、自分の棚卸しして整理するのが1ヵ月目です。好きなこと、できること、スキル、強みを整理しましょう。

  • 本屋さんでネタ探し
  • 生活ログ(時間記録)を取る
  • 自分のスキル、強みを整理する

25点の人のチカラ

ここでぜったいしてほしいのは2つだけです。

  1. 自分が好きな人、苦手な人を知る
  2. 人脈をマトリクスで整理する

人脈マトリクスは、関係性の強さ、年代、関係性の3つの軸でまとめています。

25点の金のチカラ

出費を見直して、「まずは勉強のためにお金を使う」というマインドを捨てることが金のチカラの第一歩です。そのうえで、お金を把握するために『事業用の銀行口座』を作ります。

  • 事業用の銀行口座をつくる

2ヵ月目までにやること(50点を目指す)

2ヵ月目までにやることは、売るものを決めること。メインは知のチカラを整理して、アイデア出し&商品づくりを行っていきます。

ここで重要なのは、商品とは必ずしも『モノ』でない場合がある(むしろその方が多い)ということ。可能性を広げてまずはアイデア出しから、が大事です。

50点の知のチカラ

好きなこと、をベースにアイデアを具体化していきます。

まずは『誰のための』ビジネスなのかを具体的な1人までに落とし込みましょう。

そのうえで、4つのビジネスモデルに対してアイデアを広げていきます。

  • プロダクト系
  • スキル・サービス系
  • ノウハウ系
  • スペース・チャンス系

アイデア、ビジネスの可能性を増やしたら、あとはそこからどれにするかを決めて、具体的に動き出していけばOK!

50点の人のチカラ

2ヵ月目までに自分のアイデアにYESと言ってくれる仲間を作りましょう。

ここで重要なのはYESと肯定してくれる人をもっておく、ということです。ターゲットじゃない人(自分含む)からのNOは話半分で聞いておきます。結局はターゲットにした人がYESと言ってくれるのであれば、問題なしです。

  • 仲間をつくろう

50点の金のチカラ

お金の使い方を学ぶタイミングです。無駄使いはNGだけども、必要なところに生き金を使うことも重要。

生き金は、『時間を効率化する』『肯定してくれる仲間をみつける』『健康』のために使うお金です。そして、使ったお金は記録して、収支を把握しておくことも必要。

  • 生き金を使う
  • 使ったお金は記録する

4か月目までにやること(75点を目指す)

商品ができたら、それをどう売っていくのか、マーケティング力を鍛えるタイミングです。商品の良さは『商品力×発信力×信用力』で決まっていきます。

商品そのものがよいだけだと、十分ではない、ということです。

75点の知のチカラ

発信していくにあたって、商品の情報を整理していきます。

まずは、一番発信したい商品(フロントエンド商品)を向上させて、競争優位性(なぜ他ではなくこの商品を選んでもらえるのか)を明確化させましょう。

そのうえで、それをわかりやすく伝えることができるキャッチコピーを考えます。

  • フロントエンド商品(お手軽に買ってみてもらえる)力を向上
  • 競争優位を明確化
  • キャッチコピーを考える

75点の人のチカラ

ビジネスを進める上で影響力を持っている人(インフルエンサー)とつながりましょう。

顧客として(ターゲット)、関係者として(同じようなビジネスをしている人)それぞれを繋がっておくことが大事です。

*どちらかだけだと、人のチカラに偏りがでてしまいます。

より関係性を強くするためにリアンでつながる場を持てたらなおよし。

75点の金のチカラ

商品を売っていくために欠かせないこと、それは『価格設定』です。

安売りしすぎると、商品の価値が下がってしまうので、十分に以下を考慮して決めていきましょう。

  • 原価はいくらか
  • 販売管理費も忘れずに含める
  • 商品の価値を上げることはできないか

6ヵ月目までにやること(100点!)

6カ月目まで来ました。いよいよスタートに向けて具体的に行動をしていく時期です。

1~4か月目までにしてきた準備をもとに、動き始めていきます。

100点の知のチカラ

一番重要なことは『情報発信を習慣化すること』です。

SNSアカウントは育成していくのに時間がかかります。すぐに利益を生もうとするのではなく、フォロワーが何を求めているのか、を考えて、長期視点で発信しましょう。

100点の人のチカラ

6カ月目までにビジネスパートナーを見つけましょう。一人ではできないこともチームであれば実現できる可能性があります。

自分が自立した状態だからこそ、自立した事業者同士のパートナーシップが成り立つので、まずは自分が自立することが第一優先です。

100点の金のチカラ

これからはどこに投資するとよりよい生き金になるのか、考えていきましょう。相手からの印象、時間を有効に使うこと、よりよいサービスのために投資すること、これらに絞ってお金を投資していくとよいでしょう。

  • 自分の『見た目』に投資
  • ハードウェアに投資
  • サービスの質に投資

準備完了!小さくでいい!始めよう!

6カ月間ステップを踏んで準備を進めることで、自分でビジネスを始める準備が整っているはずです。

もちろん、準備をしたからといって、必ず最初からうまくいくというわけではありません。準備の段階で躓くこともあるでしょう。

大事なのは、小さくでも始めること。そして、始めながら改善していくことだと思っています!

ぜひ、少しでも新しいビジネスを始めることに興味を持っている人は本書と一緒に6カ月間の準備をしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました