副業する時間がない!どうやって時間を作ればいいのか問題

副業する時間がない!どうやって時間を作ればいいのか問題

時間がない!副業できない!続かない!

副業初めてみたものの、全然続かない。

なんていったって、(私の場合)フルタイムで働いているだけで大変だし疲れるのに、いつ副業すればいいの!?!?!始めて1か月くらいは意地で続けてみたものの、

結局このブログも更新が途絶えがち。

副業再開させたい!がんばりたい!と思ってもやりたいな~という思いや理想だけが先走って、結局実際に手を動かしたり作業する時間が取れないんです。

でもでも、これって私だけが感じている問題じゃないですよね。

「働き方改革」「副業しよう」なんていう言葉がうじゃうじゃしているからこそ、これもあれもやろうとして結局続かない人、多いんじゃないですか?多いですよね?

私なりに解決策を考えてみました。

残業続きで時間が取れないとき

そもそも絶対的に時間が足りないとき。毎日帰ってきたら、9時、10時なんて人にはそもそも絶対的に副業する時間がないですよね。そんなときはどんなに心意気が高くてもなかなか副業はできないです。

そんなときに考えてほしいのは2つ。

①そもそも今ほんとに副業したいの?

時間がなくても、少し無理してでも副業したのかどうか。

それなれば時間がないを言い訳にしないで毎日少しずつでも時間を作って副業するのみ。朝早く起きるでも、睡眠時間をほんの少し削るでも、やり方は自分次第でなんとかなるはず。

なんとなく副業に手を出してみただけ、というのなら時間がないときにはプライべートな時間を優先してみるのも手です。

②副業の優先順位はどの程度?本業よりも高い?

副業はやりたいと思っていてもどの程度なのか、本業よりも大事か、他のプライベートな時間よりも重要か、優先順位を考えよう。

本業の時間を少し削ってでも副業に時間を割きたい!というのなら残業時間を少なくする方法を考えたり、早く帰る方法を探るのも手。

副業もやりたいけど、本業の優先順位が高いタイミングもありますよね。繁忙期や重要なプロジェクトに関わっているときは自分にとっての優先順位が大事。本業でも活躍したい、または出世したいと考えているなら、副業を一時忘れ本業に精を出してみてもいいのかも。

一時だけでなく自分のキャリアプランも考えて何をすべきタイミングか。時間がなくて副業ができないと感じているなら、一度優先順位を考えてみて。

時間はあるけど、疲れてやる気がでないとき

時間がまったく取れないというわけじゃないけれど、なんだか疲れちゃって副業する気が起きないな。というときもありますよね。

おはるも本業でバタバタしているときは、家に帰ってからもなかなか本業のことが頭から離れず気持ちが副業どころではないときがありました。(最近そうでした。)

気持ちを切り替えるすべを身に着ける

嫌なことや大変なことが本業の仕事であっても、それをだらだらと引きずっているのは時間の無駄。そして精神衛生上もよくないですよね。

ということで、うまく気持ちを切り替えるすべを身に着ければ本業も副業もうまくバランスが取れるのではないでしょうか。

おはる的気持ちを切り替える術はこんな感じ。

  1. タスクリストの作成(すべきことを明確にする)
  2. コーヒーブレイクを挟む
  3. 集中できる場所をつくる(作業場所をつくる)

自分なりの気持ちの切り替え方法を見つけること。それが大事。

目的とスタイルを作ってやり続けたい

副業を続けるのって本当に大変ですよね。やり始めた当初は絶対続ける!と活きこんでも結局日々の多忙さの中で初心を忘れてしまうもの。

なんのためにやるのか。どんなスタイルでやるのか。自分の今の状況を適宜振り返りながら探していきましょう。

私も探り探りですが、ノウハウや考え方、チップスとみなさんと共有していきます!